> 管理人:Taka
最近

・音楽を近くにおくには
 努力が必要だ
・今年は成長の年

<読> 東京ファイティング
     キッズ・リターン
いってきまーす

ひさびさに日本満喫隊としての活動です。

京都、大阪、神戸と遠征してきます。

ニュー三都物語ですな。

詳細は後日。

では、いってきます!!
[PR]
# by football-tt | 2007-05-01 07:41 | 日常
大人になる

今の会社に入ってから、日経新聞をとるようになりました。


別に自分が読みたかったわけではないのですが、
一応、毎朝目を通します。
「業務の内容上、いろいろな業界について知っておかなければいけない」
ということで、会社がお金をだしてくれています。


今度入った会社は『新卒大学生に向けての採用PR』を生業としています。
要は、企業が欲しいと考える新卒大学生に向けて、
その企業の入社案内やWebを企画してPRする広告制作の代理店なのですが、
お客の業種が電機、金融、製薬、教育機関、官公庁、監査法人、エネルギー等々、多岐にわたり、会社の内部事情や業界全般に詳しい人事部の方とお話をしたりするので、
各方面の様々な知識が必要とされます。


今は実際に企業が採用面接などを行う季節にはいり
もうPRは終わっている時期なので、
わが社は一年の中では貴重な暇な時期。
なので、新人にはいい研修期間なのです。
社長には「知らないことを探して来い!!」と申し付けられ、
日々日経を読みながらわからないことを調べたり、質問したりという感じです。


まあ、そんなこんなで前フリが長くなってしまいましたが、
今日書きたかったことを書きます。



=============================




最近、といっても前の仕事を辞めたくらいから、
色々な本を読むようになりました。
以前は読むといっても大概フィクションかスポーツ関連の本ばかりでしたが、ここ最近は哲学や外交、歴史についての本を読んでいます。
そしてフィクションをほとんど読まなくなり、日経を読むようになりました。



会社に入って2週間。
新聞を(仕事だから)しっかりと読むようになり、
金融や政治などの今まで「食わず嫌い」していた領域についても含めて、「自分の知らない社会」について少しづつ知識を貯めていくと、
自分の中に変化が出てきました。




先日社長と飲みに行った時、あまりの自分の世間知らず故に、
これからどれだけの勉強をしなければいけないのか、と訴えると
社長は
「しばらくすると全部が一本の線で繋がる時が来るんだよ。そうすれば後は楽だから、それまで頑張りな」と申されました。
そして、社長の言葉から、頭の中にを作るようなイメージをもらいました。

かといって、日経新聞の記事だけを読んだからってそうそうわかるものでもないと思うけれど、最近「なんで人は働くのか」とか「なんで日本は外交が下手なのか」とか、
色々考えながら本や他の新聞を読んでいくと、
「記事と記事の間」を読めるようになってきて、
世界の輪郭が少しづつ出来てきました
・・・
というか、そんな気がします。

感覚的には「世界を見回したとき、以前は物事の輪郭がボケていたのが、すこしづつピントが合ってきた」という感じです。

今までは一つの「事件」や「事象」を「それ」と「その周辺」だけ捉えていればいいと思っていましたが、そうではなく、当たり前ですが、『世界は繋がっている』ということを、しっかりとではないけれど、ようやく感じられるようになってきたんです。


社長が言っていたができて、その上に自分を位置づけられるようになるのが、自分にとっては「大人になる」ことなのかな、とも思いました。




まだまだピントがズレている部分も多いので、これからもっと色々社会に出て勉強です。
でも、今は物凄く向学心が強いので、





勉学、いとをかし。

なんでもござれです!!

[PR]
# by football-tt | 2007-04-16 23:41 | 日常
今日も平和だね~

本日の我が家のひとコマ。






父が軽く酔っ払って帰ってくる。


そして食卓に座り、髪を切った母を見て、


酔った父 「あら、美容室など行きましたか?」


母 「あら、気づくなんて珍しい」


酔った父 「そりゃあ、気づいたときくらい言わないとね」 


母 「そんりゃ、どうも 」  (`ヘ´) ムッ








そして、


嫌味ったらしく、酔った父。


酔った父 「そんなにキレイになってどうするをつもりですか!?」
                                        ケケッ











面倒くさいことは言わなきゃ良いのに・・・・










仕様がないから、オイラがフォロー。





Taka

 『オヤジのために決まってんじゃん!!』











そして母、オイラのツッコミに感嘆。



母 「また、なんて良いフォローを・・・・(涙)」








こうして、今日も我が家の平和は保たれたのでした。
 


                              終
[PR]
# by football-tt | 2007-04-11 00:26 | 日常
はじまり、はじまり~

こんばんわ、Takaです。

先日は大塚でのライブが大盛況でした (まったくもって内輪でしたが)。

その日の夜はしっかり呑んで、夜11時くらいにウッドベースに支えられながら電車に乗り、家に帰りました。

なんとも楽しい夜でした。



そして次の日から通勤が始まりました。

久しぶりの通勤ですが、もうスーツを着ないでもよいので、なんぼか気楽でした。



もう少し時間がたってから仕事の内容など紹介したいと思いますが、

はっきり言って、今は暇です。

一日の中で、社長が研修してくれるのは一時間ほどで、

他は「放し飼い」のような状態です。

自分で過去の会社の案件を見たり、

ちょっとした宿題を出されたりしますが、

それもすぐに終わってしまうので、新聞読んだりしてます。

だって社長がそうして良いというのですから、しょうがない。

そして、今年のゴールデンウィークは10日間あり、

5月の終わりには社員旅行が決まっているという・・・

いつのまにか「唯一の問題は、モチベーションを保つこと」という贅沢な身分。

どうしたものか・・・



暇なのは今のうちらしいので、

ゆっくり桜の花でも見ていたいと思う、今日この頃です。
[PR]
# by football-tt | 2007-04-04 21:43 | 仕事
再々・告知
 本当にしつこいですが、

今日です、
 LIVEやります



4/1 (日) JAZZ LIVE @Welcom Back

  日時  : 4月1日 日曜日
         開場 17:30 
         開演 18:00

  場所  : Welcomeback
  最寄駅 : JR大塚駅 南口出て徒歩4分
  URL  : http://www.welcomeback.jp/

  プライス: ¥1000 + ドリンク

  バンド名: ハナチョウチン
  


  当日をご購入の方は、受付で「ハナチョウチンを見に来た」と
  唱えてください。

  お暇な方、そうでない方、もってき泥棒!!
[PR]
# by football-tt | 2007-04-01 10:24
再・告知!!
皆々さま、再度ご連絡申し上げます。

 しつこいようですが、


  明日、
 LIVEやります


4/1 (日) JAZZ LIVE @Welcom Back

  日時  : 4月1日 日曜日
         開場 17:30 
         開演 18:00

  場所  : Welcomeback
  最寄駅 : JR大塚駅 南口出て徒歩4分
  URL  : http://www.welcomeback.jp/

  プライス: ¥1000 + ドリンク

  バンド名: ハナチョウチン
  


  当日をご購入の方は、受付で「ハナチョウチンを見に来た」と
  唱えてください。

  お暇な方、そうでない方、みんな来て下さいね!!
[PR]
# by football-tt | 2007-03-31 12:45 | 日常
この言葉

最近見た映画の中にとても強く印象に残ったセリフがありました。



イングランドにある古い街、

つぶれ掛けた19世紀から続く靴工場の経営者が今までにない新製品を出して工場の危機を乗り切ろうとします。

新しい製品をミラノの発表会に出すことになり、

新製品には高い品質が必要とされ、

従業員にもより高いレベルでの仕事を求めますが、

昔ながらのやり方に馴染んでいる従業員達とうまく分かり合えません。

どうしても工場を救いたい経営者は、

自宅を担保に入れてまで資金繰りに奔走しますが、

そのことで同居する恋人とも溝が出来てしまい、

新製品発表にかける自分の想いと従業員や周囲の人の考えの違いに思い悩みます。





そして、落ち込む経営者が秘書にその心情を口にしたとき、

ずっと傍で支えてきた秘書がこう言いました。







 「 人が何を成し遂げたかは

      人の心に何を残したかで判断するべきですよ 」







  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 
 実際に映画を見て、演出や音楽などはとてもいいのに

 脚本(特に後半の)がダメでしたがというのが感想ですが、

 このセリフだけはとても良かった。

 もしかしたら、これは訳が巧いのかもしれなけどね。


 『 キンキーブーツ  Kinky Boots 』
 http://www.movies.co.jp/kinkyboots/
[PR]
# by football-tt | 2007-03-28 05:20 | 日常
自業自得の結末

さて、本日は大変よい報告があります。


ついに就職が決まりました


ありがとうございます、ありがとうございます!!

これでやっと社会復帰です。
お世話になった皆さん、特にわがままいってphotoshopやillustratorの使い方を教えもらった伯父さん、伯母さんには感謝の言葉を送りたいと思います。
お世話になりました。

内定をいただいたのは四ツ谷にある広告代理店で、
企業の新卒採用のPRを専門にやっているところです。
いくつか見込んでいた企業の中では一番行きたいところだったので、
採用の電話がかかって来たときは、ほんと嬉しかった!!
もともと自分の履歴書の内容が薄っぺらいのはわかっていたので、
それでも興味をもって面接をしてくれるところであれば可能性はあると思っていました。
それでも三月中で決まらなかったら色々考え直さないとイカンと考えていた矢先だったので、喜びも一押しでした。



それが金曜日の昼の話。



その夜、四月から岡山に旅立つ友達の送別会があり、
自分の就職祝いも兼ねて、しこたま飲む。

そして翌日、気付いたら台所で寝ていて、いつ帰ってきたかも憶えていない。
その日はバンドの練習が朝10時から新宿であったのに、
起きた、というより起こされたのは、9時40分・・・

大急ぎで家を出たのはいいが、ウッドベースを担いだ極度の二日酔いは
新宿に着くまでに、二つ目と五つ目と八つ目の駅で降りて、線路際でぐったり。

結局、スタジオに着いたのが、ああ11時。
そして練習。
身が入るわけもなく。
物凄く酒臭く。

帰り道でも一度、ぶらり途中下車。

万感交到る中、どうにか我が家に到着。
しかし夜にスターバックスでのミニライブを控えていたので、
どうにか体調を整えなくてはならず、
母に頼み込んで、「液キャベ」をもらう。
うどんを腹に入れ、横になり、体力回復に努める。

風呂に入り、酒のにおいを落とすも、まだ気持ち悪さが残るなか、
4時半にピアニストのT島と待ち合わせ、
我が家のプリメーラ(セダン)にウッドベースを押し込んで、
『スターバックス多摩境店』へ。

本日はVoのK子さんのお誘いによる、ヴォーカル&ピアノのトリオ。
演奏する頃には何とか気分は持ち直していたけれど、
準備不足がもろに出て、店長さんは「またお願いします」と言ってくれましたが、演奏は散々でした・・・。

a0033726_18214780.jpg

写真:演奏後




まあ、こんな感じで、就職が決まってから浮かれてしまい、
即足を踏み外してしまったタカです。

教訓:

 結局、努力して何かを手にするのも、失敗して道を外れるのも
 自業自得ということですな。
[PR]
# by football-tt | 2007-03-25 18:12 | 仕事
奥歯の秘密

本日、矯正歯科に行ってきました。


僕を知っている人は「歯並びは悪くないはず・・・」と
僕の笑顔でも思い出してくれたかとは思います。
(多少出っ歯ではありますが)僕の前歯に問題はないのでして、
実は奥歯に問題を抱えとります。

右の上下の一番奥の歯が
上は頬っぺたの方に、
下は舌の方に傾いているのです。





   こんな感じで
a0033726_19411185.jpg




以前から治療せねばとは思っていたのですが
ちょうど(?)今は時間があるので
『この機会に』と医者に行ったのです。

今日はまだはじめの段階だったので、
前回調べた顎の状態や歯の傾きなどの情報を基に
今後の治療計画の説明を受けたあと、
問題の歯と隣の歯の間に隙間をつくるために針金のようなものを挟み込みました。
次回、ちょっとした手術をして、
その後四六時中矯正器具を口に入れていなければいけない生活が半年間続くそうです。

半年間も口に何か入った生活というのはどんなもんなんでしょう?
想像すると、ちょっと嫌なもんだ。

しかし、この治療をしないと
「噛み合わせが悪いので次第に他の歯が駄目になって
60歳になったら総入れ歯になってしまうよ」と言われまして、
『先生、是非よろしくお願いします!!』と頼みこんできました。

まあ、ここは未来への投資と考えて、
文句を言わずにがんばりましょう。




さて、
知っている人も多いと思いますが、
歯は食事をとるためだけにあるのではありません。
人間だれでもそうですが
本気で力を出すときには「歯を食いしばります」。

これは顎の神経系と集中力と緊張を司る神経系が脳の中で隣り合っているからだといわれています。
短時間の集中や瞬発力が必要な短距離走やボクサシングの有名選手は、必ずいい歯と歯並びをもっているらしいです。

要は「うまく噛めない人、噛み合わせの悪い人は集中力が保ちにくい」ということなんですが、
そういう僕は、この歯のせいで今まで歯を食いしばっていてもどこか本気の自分の力を出し切っていないような感覚が常にありました。
どちらかと言うと長距離走の方が得意で、試験勉強をしていても部屋の掃除がしたくなったりしてしまう、なにかと集中力のない男だったんです。



それでもここまで生きてこられたのは、まわりの皆様のおかげです、はい。





だがしかし!!

ここで僕の歯並びが治り、歯を思いっきり食いしばれるようになったら、

それこそ人が変わったような集中力を発揮して、

どんな仕事でも結果を出して、

そりゃもう、どんな会社も欲しがる人材になってしまうことも!!






・・・・あるかもしれません。







これをどこかで見ている採用担当の方、

よろしくお願いいたします。
[PR]
# by football-tt | 2007-03-20 22:33 | 日常
本の虫

先日友人に宛てたメールの最後に「グッドラック」と英語で書いたはずが、
「Good Lack」と書いてしまい失笑を買った、TAKAです。


最近、本を読むことに熱中しています。

次から次へと読みたい本がでてきます。

しかし、ひとつを読んでいる間に、2冊3冊と買っていた時があり、

買ったのに読んでいない本が4,5冊あり・・・

しかも、頭の回転が悪く考えながら読むので、読むのが遅い。



ああ~、愚鈍な自分が憎たらしくも、読書は楽しい!!



これは イコール 自分がどれだけモノをしらないか(どれだけバカか)を知る旅のようなもので、

昔学校で習った憶えのある言葉の意味がすぐに出てこないことで自分が学生時代どれだけ何も考えず学校に行っていたかがわかり、

自分の知らない世界で頭のいい人たちが働いてくれているから社会は動いているのだということが、とてもよくわかります。


今は主に歴史、政治、哲学、教育、外交といったところの基礎的なところをまかなおうと、興味があるところをムサボリ読んでいますが、

ただ読むだけでは知識を詰め込むだけになってしまうので、

読んで得たモノをどう自分に還元できるかを考えるようにしています。

でも、そう簡単に自分のいき方や身の振り方に直結してはこないもので、

そこがまた面白いところで。



朝日新聞(?)のCMで養老孟司が

 「知る、ということは
  今までわからなかったことがわかるようになって、世界の見方が
  変わること、つまり新しい自分になること               」

というようなことを言っていた。

知的欲求が満たされたとき(腑に落ちたとき)の満足感と、
 
そこから出てくる新しい欲求がある。

そこには以前とは違う自分がいる。 

・・・・と言えるのかもしれません。
 


人知れず変わっていく自分を見るのは面白いものです。

どんな本を読むよりも。
[PR]
# by football-tt | 2007-03-15 01:01 | 日常
   

人生の壁と日常の機微
by football-tt
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧